どんぐりの育児DIARY

2歳の女の子ママの日々の育児♡お出掛けの記録、幼児教育、料理や節約、専業主婦の毎日

子どもの習い事の選び方。

皆様こんにちは♡どんぐりです♪

 

f:id:donguriikuji:20180329005920j:plain

2歳の娘は現在習い事をしています♪

 

早期教育の重要性はあまり感じておらず、小さな頃から習い事はやらせないつもりだったのですが、色々な教室の見学に行っているうちに習い事の魅力を知りました。

 

私は、習い事は子どものための投資のようなものだと考えています。

先生に教わったことが目に見えてすぐに身に付くものではありませんが、子どもが楽しみながら習い事に励み、かつ、いつか何らかの形で役に立ってくれれば良いな、と考えています(*^^*)

 

習い事って、体操・英語・音楽・知育・・・いろいろなジャンルがあり、それぞれに魅力があるので、どのように選べば良いか迷ってしまいますよね。

 

私が習い事を決める際の決め手としているポイントは、先生の質です。

通いやすさや教室の雰囲気・料金なども考慮しますが、何よりも先生が技術的に優れているだけでなく人格者であることが決め手になっています。

 

愛情深く情熱的に子どもと向き合える人かどうか。

子どもの人生に影響を与えてくれそうな人かどうか。

私たち親が与えられない知識・技術を持っており、人間的にも魅力的な人であるかどうか。

 

これまで多くの習い事の体験レッスンに娘を参加させてきましたが、正直、「こんなの私でも出来るじゃん」というレベルの先生、沢山見てきました(^-^;

 

どんなに教室のカリキュラムに魅力があっても、先生がそのカリキュラムにより彩りを与えられるような人でなければ、意味がありません。

 

教室のネームバリューや、お友達が通っているから、、、などといった

周りの評判に左右されず、先生の本質を見抜けるかどうかがカギだと思います。

周りの評価に流されて習い事を選んでも、先生の質が悪ければ、それはお金をどぶに捨てるようなものです。子どもの貴重な時間を奪うだけです。

 

人を見抜く力というのも、子育てにおいて重要なものなのだな、と感じます。

子どもの人生に影響を与えてくれる、素敵な先生に今後も巡り会えますように、、、♪

 

 

それでは皆様♪今日も楽しく子どもと向き合っていきましょう♡

 

ランキングサイトに参加しています。励みになるので是非クリックお願い致します♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村