どんぐりの育児DIARY

2歳の女の子ママの日々の育児♡お出掛けの記録、幼児教育、料理や節約、専業主婦の毎日

理想とする子育てー娘の赤ちゃん返りから感じたことー

f:id:donguriikuji:20180117004836j:plain


この冬に第二子出産を控えています。
最近、娘の赤ちゃん返りのようなものが始まっています。まだ産まれてもいないのに...。


いつも夜の寝かしつけは、私が隣に寝てギューっとしていると寝てくれるのですが...最近、「もう寝たかな?」と思って少し離れるだけで手を掴まれたり、「ママ行かないでー、隣でねんねして!」と大号泣されたり。完全に寝てくれるまで1時間以上かかってしまいます。

 

娘と一対一でしっかりと向き合える時間は、2人目が産まれる前の今だけ。こんな風に求めて貰えるのは、今だけかもしれません。とても幸せで愛おしいことだと思います。

なのに、早く寝てーとも思ってしまいます^^;

 

 

最近、「頑張ってお姉ちゃんになろうね!」と声を掛けながら、少しでも自立してもらえるようコートを自分で脱げるように練習したり、抱っこを要求されても断ったりしていました。


今思えば、2歳児に自立性を求めすぎるのは無理があるし、教育的なことを意識しすぎる育児は、楽しいはずがないんです。

 

私自身も、純粋に子どもと毎日を楽しむという、育児するにあたり一番重要なことを忘れかけてしまっていたかもしれません。そんな私の精神状態が娘にも伝わって、娘も不安定になって、なかなか寝つけなくなってしまっているのかも。

 

育児とは、立派な子に育ったかどうかという結果が大事なのではなく、子どもと過ごす毎日をどれほど楽しく過ごしたかというプロセスが大事だと考えています。



子どもが甘えてきたらきちんと応えてあげて、思い切り遊びたい時は自由に遊ばせてあげる。気を抜いて、広い心で接し、子ども過ごす毎日に幸せを感じる。そんな子育てが理想だし、目指したい母親像です** 

 

 

それでは皆様♪今日も楽しく子どもと向き合っていきましょう♡

 

ランキングサイトに参加しています。励みになるので是非クリックお願い致します♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村