どんぐりの育児DIARY

2歳の女の子ママの日々の育児♡お出掛けの記録、幼児教育、料理や節約、専業主婦の毎日

実家に帰って良かったこと -育児の原点に戻りましたー

皆様こんにちは♡どんぐりです♪

 

現在2人目を出産し、実家にて暮らしています♪全ての家事を母にお任せし、育児に没頭する日々です。

 

母は週に5日働いているのですが、今は長期の休みを取ってくれています。当然会社に迷惑をかけることになるのですが、今は私と娘たちの世話を選んでくれています。

子どもが増えると洗濯物や料理などの仕事量も増える上に、私が次女の授乳をしている時はやんちゃな長女と遊んでくれ、毎日散歩にも連れて行ってくれます。
娘たちが寝た後は深夜まで常備菜を作り、朝は6時に起きて朝食を作り...かなり色々なことを我慢し、犠牲にしながら、常に働いてくれています。

 

それでも、この生活に一切の不満も持たず、「◯◯ちゃん(長女)の可愛くてたまらない時期にうちに来てくれて幸せ♪」と言いながら、長女のことを心から可愛がってくれています**(もちろん次女のことも*)

そして父が仕事から帰ってきたら、その日の娘たちの様子や出来事をずっと話していて、本当に娘たちとの時間を楽しんでくれているようです。


長女はもうすぐで2歳半。少し前まで片言だったお喋りがここ数日で急成長し、会話が成り立つレベルにまで上達。とっても可愛い時期ですが、かなり活発でやんちゃ、家中散らかしたりイヤイヤする時もあるため、一緒にいて疲れることもしばしば。

それでも、娘のことを純粋に可愛がってくれていることが、とても嬉しいです。


このまま母に頼り続けるつもりはなく、来月には自宅に戻り主人と私の二人三脚で頑張っていくつもりですが、
今はこの実家での生活を満喫したいと思います(*^^*)

 


生活リズムが崩され、忙しく休む間もない毎日なはずなのに、幸せだと思ってくれている。孫と過ごす毎日を心から楽しんでくれている・・・

私はこれが当たり前のことだと思っていたのですが、仕事が忙しいなどの理由で少しのサポートもしてもらえない上に、月に数回しか会わないのにも関わらず育児に対して口出しをされる、デリカシーのない言葉を言われるという友人もいます。

 

私の実家では、
・育児に対し一切口出しをしてくることはなく、私の育て方を尊重してくれている
・娘との時間を心から幸せに感じてくれている
・社会的に立派な人間に育てることよりも、楽しく育てること、純粋に可愛がるということに徹してくれている
そんな所がすごく嬉しく、産んで良かった、と思えます。

 

育児においても、マナー・しつけ・教育・・・などといった言葉は置いておいて、

楽しむ・可愛がる・自分の自由を犠牲にしても、子どもとの時間を幸せだと感じる

 

そんな育て方を貫いていきたいと思います。

それが育児の原点だから。

 

 

それでは皆様♪今日も楽しく子どもと向き合っていきましょう♡

 

ランキングサイトに参加しています。励みになるので是非クリックお願い致します♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村