どんぐりの育児DIARY

2歳の女の子ママの日々の育児♡お出掛けの記録、幼児教育、料理や節約、専業主婦の毎日

2人育児のコツー上の子の赤ちゃん返りを防ぐために心掛けていることー

こんにちは♡どんぐりです♪

先日第2子を出産し、無事に退院しました♡


さっそく始まった2人育児。現在は実家にて暮らしています♪やはり想像通り大変で、育児だけで精一杯、家事は一切する時間などない状況です。母のサポートのおかげでなんとか生活出来ています^^;

 

そんな中、以前から心配していたのは上の子との関わり方。ヤキモチをやいたり、赤ちゃん返りしたりしないか不安でしたが、今のところ寂しがったり嫉妬したりする様子はありません。気が向いた時に撫で撫でしたり可愛がってくれていて一安心です(^^)

 

上の子に赤ちゃんとの生活を受け入れてもらえるように私が実践していることがこちらです。↓

◎どんなに下の子が泣いても上の子優先◎
上の子が一生懸命ご飯を食べている時、上の子と楽しく遊んでる時...そんな時、どんなに下の子が泣いておっぱいを欲しがっても、上の子との時間を大切にするようにしています。

下の子が泣いている間は親に抱っこしてもらい、上の子との時間にきりがついたら、「ママ赤ちゃんにおっぱいあげるから待っててね*」と断ってから授乳するように。

授乳中はちょっかいを出してきたりすることもなく、こちらに近寄ってくることもありません。上の子なりに、今はママが赤ちゃんにおっぱいをあげる時間だと理解し、気を使ってくれているようです**

 

◎下の子のお世話を一緒にする◎
下の子をお風呂に入れる時、一緒にお湯をかけてあげたり。ねんねしてる時はお布団かけてあげようね、と誘ってみたり。そういった簡単なお世話を手伝ってもらうことで、赤ちゃんも家族の一員なんだと認識しやすいかなと思います。退院から数日経ち、自分からすすんで「やる!」と言ってくれるようになりました♪

 

◎赤ちゃんにも挨拶を◎

「おはよう」「おやすみ」「ただいま」等の挨拶を、赤ちゃんにもしてもらうようにしています**少しでも赤ちゃんに対して親近感を持ってもらえるように、という作戦です。

 

<まとめ>

赤ちゃんのお世話や挨拶は、気分が乗らない時はやらないこともありますが、強制は絶対にしません。気が向いた時に赤ちゃんと関わる、くらいで丁度よいかなと思っています。

私達大人でさえ、急に新しい家族がやってきたら戸惑うのは当たり前。

今までパパとママと自分だけの世界だったのに、急に新しい家族がやってきて、戸惑いや葛藤のない子どもなんていないと思います。

少しずつ受け入れていってくれたら嬉しいな**そのためにも、上の子に対しイライラしたり怒りたくなってしまう時もありますが、出来る限り気持ちをおさえ、笑顔で接していきたいと思います**

 

そうすることで、上の子の赤ちゃん返りを防ぐことが出来、ママ自身も育児が楽になるのではないかなと思います。

自分が心掛けたことは、きっと自分に返ってくるはずです。

 

それでは皆様♪今日も楽しく子どもと向き合っていきましょう♡

 

ランキングサイトに参加しています。励みになるので是非クリックお願い致します♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村