どんぐりの育児DIARY

2歳の女の子ママの日々の育児♡お出掛けの記録、幼児教育、料理や節約、専業主婦の毎日

初めて一時預かりを利用した感想

皆様こんにちは♡どんぐりです♪
今日は、娘を一時預かり施設に預けて、主人とお出掛けしてきました**二人きりでお出掛けしたのは2年ぶり?!


娘を一時預かりに預けること自体が初めてのことでした。しかも5時間という初めてにしては長時間。預けて大丈夫かな?と心配していたのですが、結果としては成功でした**

今まで一時預かりというものに抵抗があったのですが、良い経験になったため、もし迷っている方がいらっしゃいましたら参考にして頂けたらと思います。


<一時預かりを利用した目的>
・この冬に第二子出産を控えており、子ども2人を預けて主人とお出掛けする機会など当分無いと思ったため
・娘にとって、母子分離の練習やお友達との関わりの勉強の機会となるかと思ったため

 

<娘の様子>
泣くかなと思っていたのですが、一回も泣かずに楽しんでくれていたようです(*'▽')

これは、その子の特性によると思うのですが・・・うちの子はもともと社交的な方で、親への執着や甘えも少ない方なので、すぐにその場に馴染むことが出来たようです。

食事も、一口も食べないだろうと思っていたのですが、半分くらいは食べてくれました。絶対にしないと思っていたお昼寝も、しっかり1時間、お布団の上でねんね出来たそうです。

他のお友達とも積極的に関わり、終始楽しそうだったようでした。

 色々と心配していたことをすべて覆してくれて、娘の適応力に驚きました。楽しく過ごしてくれて有難かったです。

 

<利用してみて良かったところ>

私自身、子どもがいない状態でゆっくりランチしたりショッピングしたり出来たのは2年ぶり。やはり10分に1回くらいのペースで娘のことが気になって、会いたくなりました。でも、終始リラックスして過ごすことが出来たように思います。子どもがお昼寝している間にランチやショッピングすることもありますが、いつもここまでリラックス出来ていなかったので・・・やはり常に子どもがそばにいるというのは、自分でも気付いていませんでしたが、気の張ることなのだなぁと実感しました。

主人と二人の時間も取れて良かったです♪子どもが夜寝たあとに二人きりなのとは、また全然違いました。何か特別な話をしたわけではないけれど、純粋に楽しかったですし、子どもがいなかった二人きりの時代に戻ったようで、懐かしかったです**

何より、娘にとっても楽しい時間を過ごせたようで本当に安心しました。親の都合やエゴで子どもに寂しい思いをさせるようなことだけはしたくなかったので、助かりました。

 

<利用してみて良くなかったところ>

親も娘もお互いにそれぞれの時間を楽しむことが出来たので、良くなかったところは特にありません。

しかし、娘の様子を保育士さんに事細かく聞いたところで、実際にこの目で見たわけではないので、娘がどんなふうに過ごしていたかイメージをすることしか出来ないというのはやはり寂しいなと思いました。お友達や保育士さんとどんなやり取りをして、その時どんな表情だったのか、どんなことを考えていたのか。そういったことは、そばにいて、実際にこの目で見ないと分からないことです。

今日のように、たまになら良いですが、週に何回も長時間離れ離れになるのは、まだ今の私には考えられないなと思いました。

 

<持論>
少し話は変わって・・・

私が子育てにおいて大切だと思っていること。それは「質より時間」
今は働いているお母さんも多いので、限られた時間の中でしっかりと教育するような育児もあるかと思います。
しかし、私は一緒に過ごした時間には勝てないと考えています。
一緒に朝起きて、ご飯を食べて、お家で遊んで、公園や児童館で遊んで。一緒におやつを食べて、お風呂に入って。そういった普通の日常をただただ共に過ごすことに、子育ての意味ってあるんだと思います。
そういった日々に感じる幸せって、幼稚園に入る前のほんの数年の短い期間にしか感じられない幸せですよね。その幸せを存分に味わえないまま時が過ぎていくなんて、一度きりの人生なのに、本当に勿体ないことだと思うのです。抱っこした時の子どもの温もりを存分に味わえるのも今だけです。それを忘れてはいけないなと感じました。

 

<まとめ>

今回のように一時預かりを月に何回か利用することで、ママやパパにとっても子どもにとっても良い時間になるのであれば、とても良いなと思いました。

2歳すぎという年齢も、お友達との関わりに興味を持ち始める時期なので、丁度良かったなと思います。

育児って、楽しくて幸せなものですが、気付かないうちに疲れがたまり、なかなか発散出来ないものだと思います。一時預かりは、そういった溜まった育児疲れをたまに癒せる良い機会になると思います。

また、パパとママのデート時間も夫婦にとってプラスになります。

またこういた機会を作れたら良いなと思います。

 

ただ、冬に二人目が産まれるため、娘とたっぷりべたべた出来る時間も残り僅か。今この瞬間の娘の表情を見れるのは今だけ。あとであの時に戻りたい・あの頃の娘に会いたいと思っても戻ることは出来ません。娘とのかけがえのない時間、大切に過ごしていかないと!と再実感しました。

 

それでは皆様♪今日も楽しく子どもと向き合っていきましょう♡

 

ランキングサイトに参加しています。励みになるので是非クリックお願い致します♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村