どんぐりの育児DIARY

2歳の女の子ママの日々の育児♡お出掛けの記録、幼児教育、料理や節約、専業主婦の毎日

育児を楽しくするコツー心に余裕を持つー

皆様こんにちは♪どんぐりです♡
 
年末ですね(^^♪
私たちは、家族で伊豆の修善寺に旅行に来ています。素敵な宿や温泉を堪能し、のんびりと年末を味わっています**宿などの詳細は、また別で記事にさせていただきますね♪
 
今回の旅行を通して感じたことは、旅行の醍醐味は家事のことを一切考えずに子どもと過ごせるところだということです**

日常生活では子どもと遊んでいるとき、どこかに「掃除、途中までしか終わってないのに...」「早く夕飯の支度しないと...」などといった気持ちがあります。
旅行中は余裕が出来るため、そういった気持ちから解放され、子どもと何時間でも遊んでいられるし、普段忙しくて構っていられず見逃してしまう子どもの表情や行動を常にそばで見ていられることが出来ました。

旅行中は朝起きて、布団でゴロゴロしながら抱き合ったりくっつき合ったりするのが幸せな時間です♡普段だったら、早く朝食の準備しなきゃ!となるのでなかなか出来ないこと。
 

出産前は、食事やショッピング・観光を楽しむことや、仕事の疲れを癒すこと、現実から離れて優雅な気分に浸ることなどが旅行の目的でした。子どもが産まれてからは、「子どもとじっくり向き合い、心から子どもと一緒にいる時間を楽しむ」という大事な目的が増えました。

きっと旅行から帰宅したら、洗濯物や片付けなどで慌ただしくなり子どもとのゆったりとした時間を味わっている余裕などなくなるのだと思います。
専業主婦ですし、家事をきちんとやらないと!と思ってしまうのですが、家事に追われて子どもとの大切な時間をないがしろにしてしまうなんて、すごく勿体ないことだなぁと改めて感じました。
 
家事って、絶対にやらないといけないものではないですし、たまには手抜きしても良いから、心に余裕を持ち、子どもと向き合う時間を大切にしていくことで、育児がぐんと楽しくなるんじゃないかなと思います。
 
子どもと24時間一緒にいられる幼稚園入園までの3年から4年という短い期間。それをどういう風に過ごすかは、心に余裕を持つということを常に心がけるかどうかで変わってきます。
 
とは言っても、旅行のように毎日を過ごすことは難しいことではありますが、旅行中に感じた気持ちを忘れないようにし、これからの毎日を送っていきたいなと思います。
 
 
 

それでは皆様♪今日も楽しく子どもと向き合っていきましょう♡

 

ランキングサイトに参加しています。励みになるので是非クリックお願い致します♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村